• スマートデバイスアプリ

サービス(製造・流通)業様

営業スタッフの商談を支援するタブレットシステム

課題

 お客様は、商談時に商品カタログ片手に見積書を作成するという、旧来型の営業スタイルに限界を感じられていました。具体的には以下の課題を抱えられていました。

  • 見積書が紙ベースであるため、再見積もり時の作業が煩雑である。
  • 重い商品カタログを何冊も持ち運ぶのは大変である。
  • 写真や文章だけの商品カタログではイメージを伝えきれない。
  • 新商品を全営業スタッフに伝えるのに時間がかかる。
  • 新商品が出るたびに商品カタログを刷新するのが大変である。
  • 突発的に発生した商談に対応できず、契約を逃してしまった。

 営業スタッフのスピード感が商談の成否を決めるため、「外出先での商談をサポートするツール」が求められていました。

施策

 営業スタッフの商談を支援するタブレットシステムを開発いたしました。お客様の課題を解決するために、当社独自フレームワークを使用して、以下の機能を実装いたしました。

  • 商談先で完結する見積書作成機能
  • オールインワンの電子商品カタログ(商品説明動画含む)
  • 全営業スタッフへの新商品情報配信

 従来の営業スタイルと比べると大きな転換となるため、システムに不慣れな営業スタッフが簡単にマスターできるようにログインから目的の画面までの導線に徹底的にこだわりました。さらにタブレットシステム内のパネルを個人で自由に配置できる仕様にしたことで、営業スタッフひとりひとりが自分の業務や好みに合わせてカスタマイズできるようにしました。

 

 またこのタブレットシステムは、外出先で利用することによる以下の懸念点にも対応しています。

【オフラインでの利用】
外出先で電波のない状態となった時もシステムが使用できるよう、オフラインファーストでのシステム設計を行いました。オンライン環境下で事前に必要なデータをダウンロードしておき、オフラインとなった場合にも、オンライン時と同等の機能を利用できるようにしました。

【タブレット紛失時の情報漏洩】
 モバイル端末管理(MDM)の導入を行っていますので、万が一端末が紛失や盗難にあった場合でも情報漏えいを防ぐことができます。さらにタブレット端末内に保存されたデータの自動削除機能を実装したことで、強固なセキュリティ担保を実現しています。

効果

 営業スタッフがスピーディな営業活動ができるようになったことから、機会損失が少なくなりました。またこれまで帰社して行っていた作業を外出先で完結できるようになったことによる、働き方の改善という点でも有効です。

規模/技術情報

規模
工数:約100人月
技術情報
工程:要件定義~システムテスト
技術:iPadアプリ開発, Objective C, Java
ポイント
当社独自フレームワークはマルチプラットフォームに対応しており、iOS、Android、Windowsでの運用が可能です。私的デバイスによるBYOD(Bring Your Own Device)が可能となり、多種多様な働き方改革へのニーズにお応えすることができます。

お問い合わせ
フォーム

関連する事例