• 2020.05.15

AWS Lambda SDP認定取得のお知らせ

2020年4月30日 当社は、AWS サービスデリバリープログラム(以下 SDP)において、AWS Lambda パートナーとしての認定を受けましたので、ここにお知らせいたします。

 

SDPとは、特定のAWSサービスについて顧客に関する経験と深い知識があるパートナーを、AWSが認定し推奨するプログラムです。

2020年4月現在、AWS Lambdaパートナーとして認定を受けている企業は、日本国内では当社を含め4社となります。

 

 

AWS Lambda パートナー & AWS 公共部門パートナー 認定バッジ

 

APNパートナーページ (日本システム技術株式会社)
https://aws.amazon.com/jp/partners/find/partnerdetails/?id=001E000001N66KNIAZ

 

 

■AWS Lambdaとは
AWS Lambdaは、サーバレスでプログラムを実行するサービスです。

LambdaにサーバOSやアプリケーションが含まれているため、サーバ管理や運用を意識することなくコードを実行することができます。

また、Lambdaの実行コードは、他のAWSサービスのトリガーに設定することも、ウェブやモバイルアプリから直接呼び出すよう設定することもできます。実行環境の負担削減と高可用性の点から、注目されているサービスです。

 

 

■Lambdaの活用シーン
サーバレスコンピューティングは、その他のサービスと組み合わせて活用することにより、以下のことが実現できます。

しかしすべてのケースに使えるわけではなく、システムの特性に合わせた検討が必要です。

 

1.コーポレートサイト構築を低コストで実現
実行環境はLambdaが用意するため、ユーザはサーバ構築が不要になります。また、それらの運用・保守にかかるコストや時間を削減し、低コストでサイト構築することができます。

 

2.IoTデバイス(センサー、カメラ、ICカードリーダー、AIスピーカー)との連携
LambdaとAWS IoT Coreを組み合わせ、リアルタイムでIoTデバイスと連携するシステムが構築できます。

インターネットに接続されたデバイスから、クラウドアプリケーションに簡単かつ安全に通信ができます。

当社は、AIスピーカーとスマートフォン向けの照明制御アプリを開発した実績もございます。

 

3.多要素認証によるセキュリティ強化
LambdaをトリガーとしてAmazon Cognitoと組み合わせ、多要素認証や新規ユーザの仮パスワード発行ができます。

認証機能の構築、運用を低コストで実現し、システムのセキュリティが強化されます。

 

4.システム監視の運用コスト低減
LambdaとAmazon CloudWatch/Amazon SNSを組み合わせ、リアルタイムでシステムのモニタリングやアラーム通知を行い、運用監視の仕組みを低コストで実現することができます。

 

 

■Lambdaのメリット
1.サーバの運営からの解放
サーバレスが実現されるため、従来行っていたサーバ保守・運用作業が不要となります。作業にかかっていた手間やコストを削減することができます。

 

2.リソースの最適化
Lambdaはコンピューティングに使用した時間に対してのみ料金が発生します。

仮想サーバのように常時起動ではなく、アプリケーション実行時のみの従量課金となるため、コスト最適化が実現できます。

 

 

■Lambdaの考慮点
1.サーバレスへの理解
Lambdaは全てのユースケースに適しているわけではなく、システム特性を考慮して検討する必要があります。

リアルタイム性が要求されるようなアプリケーションや、長時間のバッチ処理などの用途には向いていないため、サービスと開発システムへの理解と高い開発力が求められます。

 

 

■最後に
当社はオンプレミスまたはクラウド環境からAWSへの移行をサポートした実績も多く、2016年よりAPNセレクトコンサルティングパートナーとして選定いただいております。

培った経験と技術力を活かして、コンサルティング、システム開発、運用までの移行全体をワンストップで実現し、Lambdaだけに限らず、AWSサービスを駆使した最適なソリューションをご提供いたします。

また、AWSの公共部門パートナーとしても認定もいただき、最適なクラウドソリューションを提供し、公共サービスのさらなる向上・効率化に貢献できるよう努めてまいります。

 

AWS認定において、今まで当社が習得した資格は、以下リンクからご確認いただけます。

APNパートナーページ(日本システム技術株式会社)
https://aws.amazon.com/jp/partners/find/partnerdetails/?id=001E000001N66KNIAZ

 

当社は、お客様のご要望を伺い、それらに合わせた最適ソリューションのご提供を強みとしております。

お客様の課題に対してITを用いて解決し、お客様のビジネス拡大に尽力いたします。

クラウド導入やサーバレスにご興味のある方はお気軽にご相談ください。

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

 日本システム技術株式会社 西日本SI事業 西日本SI営業部
 TEL:06-4560-1010 FAX:06-4560-1028
 Mail:sales-w@jast.co.jp

以上